最新情報  掲示板  展示会ご案内  変化朝顔の写真  入会ご案内  お問合せ  例会  資料  リンク集

 

変化朝顔研究会
公式ホームページ

2020/05/29更新

 

< 更新のお知らせ >
緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、『双葉会』と『奇葉会』をやむなく中止と致します。
 

 

変化朝顔を愛好し、栽培・育成する同好団体です。現在、全国に百数十名の会員を擁しています。会員間で相互の情報交換や交流を行っています。
例年4月から6月の月末に東京・文京区内で成長に応じた勉強会をおこない、9月には総会を開いています。
毎年シーズンの7月末と8月末には、日比谷公園に会員が自慢の朝顔を持ち寄り展示会を開催し、来場の方に披露しています。
また、外部団体からの要望に応じて、鉢花の貸し出し、種や資料のご提供、栽培に関してのお手伝いなどもしています。

朝顔にはとても見えない、日本が誇る特種な朝顔です。じつに多種多様な形の花を咲かせます。
江戸時代から200年を経て21世紀の現代まで、愛好家の間にだけ綿々と伝えられてきた「古典園芸植物」のひとつです。